やよい農園のこだわり

栽培期間中 無農薬、無化学肥料、ピロール農法(※)(一部ピロール農法ではない)で栽培しています。
加工品は、白砂糖、香料、保存料を使用しません。卵、乳製品を使用しないお菓子もあります。アレルギーをお持ちの方にも安心して食べていただけるお菓子作りにも取り組んでいます。米粉のシフォンケーキなど、米粉を主体としたお菓子が多数あります。米粉はもちろん、無農薬、無化学肥料のミズホチカラです。
くず米、2等米は使用しません。
※ピロール農法について

米粉マイスターの資格をもった園長が米粉のお菓子を中心に、白砂糖、保存料、香料、着色料など使わず安心安全なこだわりのお菓子を作り、販売しています。

お菓子作りのモットーは、「自分の子どもに安心して食べさせられる物を作る」としてやっています。また、主原料の米粉はやよい農園自慢の無農薬•無化学肥料で栽培した薬に頼らない米を米粉にした物を使っており、これが通常売られているお菓子との一番の差です。
また、白砂糖や不必要な添加物は使用せず、マーガリンやホイップなどの原料も一切使用していません。
スーパーや普通のお菓子屋さんでは買えない、原料がはっきりわかるお菓子をお届けしたく、日々つくっています。
アレルギーをお持ちの方からのご注文、出産祝い、お土産など1000円〜少量注文も可能です。
いつでもお問い合わせください。
また、企業や団体様への出張販売も可能です。
ご相談くださいませ。

米粉マイスターとして米粉の素晴らしさの普及、米粉料理教室の実施なども行なっております。
学校や、個人宅へも出張いたしますので、簡単で安心なお料理やお菓子作りを通して、食生活を見直すきっかけとなれば嬉しいです。


米粉マイスター やよい

なぜ米粉のお菓子なのか

・どこで誰がどのように作ったかわかるお米。農家だからできる、安心という美味しさを提供できる。

・現在米粉の普及には、日本の食糧自給率を上げたり、耕作放棄地の減少につながることを期待されています。

 

なぜ農家がお菓子を作るのか

・安心安全なお米から手作り。やよい農園のお菓子の主原料の米粉は、くず米や古米を米粉にするのではなく、

 美味しく食べるためのお米を米粉にしています。

 「余ったから、もったいないから加工する」という従来の農家の加工ではなく、美味しい原料を美味しいまま

 加工することにこだわっています。

 お菓子やパンにいれる米粉も、なるべく栄養価を落とさないような方法で調理しています。

 そんなこだわりを持ってお菓子が作れるのが、農家のお菓子作りです。

 

原料へのこだわり

・米粉は当園の無農薬・無化学肥料で栽培した弱アルカリ性のお米を米粉にしたものを100%使用

・白砂糖、化学合成着色料・香料、保存料等不使用

・菜種油は遺伝子組み換えでない、抽出方法にもこだわった油を使用

・バター、純生クリーム、ナチュラルチーズなどは北海道産を使用

・一部ベーキングパウダーを使用していますが、アルミフリーの物を使用

・小麦粉は長野県産の地粉を使用

・卵は吉越養鶏場の新鮮な卵を直接買い付けて使用しています。

 新鮮な卵は、シフォンケーキなどの膨らみが明らかに違い、フワフワにしっかりと膨らみます。